カテゴリー : 雑記

「アベノミクス効果、中小企業に及ばず」を読んで考えた

アベノミクス効果、中小企業に及ばず……1~3月、円安先行で採算伸びなやみ
http://news.mynavi.jp/news/2013/05/09/200/index.html

続きを読む

「マイナンバー法案、衆院通過」について考えたこと

マイナンバー衆院通過 社会保障・税、16年から一元管理 
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0803T_Z00C13A5MM0000/?dg=1

社会保障・税の共通番号(マイナンバー)法案が9日午後の衆院本会議で、与党や民主党などの賛成多数で可決された。同日中に参院に送付され、今国会中に成立する見通し。2016年1月から年金などの社会保障給付と納税を1つの個人番号で一元管理する共通番号制度が始まる予定だ。

とうとう、マイナンバーが導入されるようですね。住基ネットとの違いがわかりにくいのですが、今年の確定申告で住基ネットカードを使ってオンラインで申告をした感想では。従来の紙ベースのものよりも簡単にできたので、利便性は工場するのではないかと感じるので原則的には賛成です。

しかし、個人情報保護の問題やセキュリティーの専門家が政府機関には少ないと言われている問題など、不安に感じるところがあるのも事実です。

このマイナンバー制度をうまく活用すれば、現在の社会保障の仕組みでセーフティーネットから漏れている人をすく上げることが可能になってほしいと思います。社会の中には、実際はサポート受けなければならないけど、受けられない人というのが多数いると思いますので。

このあたり、良い方向で活用してもらえるうに願う次第です。

 

ラーメンとハンバーガーのコラボって

ロッテリアは5月20日から、人気ラーメン店「麺屋武蔵」新宿本店が監修を務めた「麺屋武蔵ラーメンバーガー」を全国の店舗で発売する。価格は634円(特製スープ付き/税込み)で、替え玉は100円(同)、6月中旬までの期間限定。

私たちロッテリアは、創業以来、“業界初”の話題と商品のおいしさを提供し続け、ひと手間のサービス・商品・店舗づくりを続けてまいりました。「ひとあじ違う ロッテリア」をスローガンに掲げ、これからもお客様から選ばれる商品の開発に邁進してまいります。

そしてこのたび、垣根を越えて新しいジャンルに挑戦し、話題の商品でラーメン業界を常にリードし続ける「麺屋武蔵 新宿本店」監修のもと、日本の国民食と呼ぶにふさわしいラーメンとハンバーガー史上初のコラボレーション商品として、『麺屋武蔵ラーメンバーガー』を開発いたしました。

この『麺屋武蔵ラーメンバーガー』は、これまでのハンバーガーの食べ方の常識すら覆す新商品で、麺をパティに仕立てたバーガーとともにラーメンスープと割り箸をご用意。さらに、『替え玉』として麺パティを追加注文することが可能で、まさにハンバーガーショップで食べるラーメンです。

この機会に新感覚バーガー『麺屋武蔵ラーメンバーガー』を多くのお客様にお試しいただきたいと考えております。

 

 

ハンバーガーもラーメンも人気だけど不健康な食生活の代表選手みたいなところがあるかと思いますが、この組み合わせには驚きました。そして、ラーメン側の代表が、「麺屋武蔵」だとうです。それと、替え玉もできるととのこと。

カロリー調整をしている身としては、食べられないなあと思いながらも、一度は食べてみたいという気になる一品です。

公式ニュースリリースは、こちらから
http://www.lotteria.jp/news_release/2013/news05080001.html

 

新三郷までサイクリング

ゴールデンウィークで晴れていましたので、自転車で新三郷まで出かけてみました。

今振り返ってみると、行きは、きっと追い風だったのでしょう。うららかな日差しを感じながら順調に自転車と漕いでいました。自宅の江戸川区からは、結構ありそうだけれどどうにかなるかなと思いながら…。

約2時間強で新三郷のららぽーとへ到着。さすがゴールウィークということで結構な人出がありました。いくつかの店を回って、さて帰り始めたところ、向かい風が激しくなかなか行きのようにすすみません。行きはよいよい帰りは怖いとはよく言ったものです。なかなか、進まない中どうにか、心を無にしながらひたすら漕いで帰ってきました。

どうにか、日没ぎりぎりには帰ってきましたが、かなり疲れました。

道中では、ロードレーサーにのった方が多くいましたが、これらの方々は、かなり早いスピードで走っていましたが、どこまでゆくのでしょうか…。

しかし、片道約15km、往復で約30㎞を走破したのは結構な自信になりましたが、江戸川区から新三郷まで自転車で行くのは結構難しいかなとも感じました。

IIJmioを導入してみました。

Wifiで運用していたのですが、公衆無線LANでも以外に電波状態の悪いところがあったりして

つながらない現象が起きていました。

そこで、最近話題のMVMOを導入してみました。

ネットでいろいろ調べてみるとb-mobileのイオン版は、最近は実効速度が遅いようなので却下。

で、今の瞬は、IIJmioかBB.Exciteのようなのですが、BB.ExciteはIIJからOEMのように仕入れて提供しているようです。

値段は、BB.Exciteのほうが多少安いのですが、長い目で見ると速度低下などがあったときの対応力では

IIJmioの方が早く対応しそうな気がしたのでIIJmioそして、決めたらする使いたいので

IIJmioのイオンバージョンをイオン葛西店にて購入しました。

イオン葛西店では、偶然ですがIIJmioのSIMが刺さった実機を使って、ダウンロードのスピードなどを

体験でたので、決心するのも早かったです。

実際に体験してみると、スマホ用のページであれば以外に早く表示されるので、この程度なら実用かなと

思い購入しました。

はじめにパッケージをあけるとSIMカードとスタートパスという電話番号(通話はできませんが)とパスワードが記載された

カードが同封されています。

そのSIMをスマホなどに挿します。

あとは、スタートパスに記載された番号を使ってIIJmioのサイトで契約手続きを進めます。

ここでは、クレジットカードとメールアドレスが必須なので、事前に準備しておきます。(大体は、手元にあると思いますが・・・)

指示にしたがって、名前や住所など必要事項を入力してゆきます。

あとは、スマホのAPNを設定すると3G回線へ接続しに行きつながれば設定完了です。

ためしにスピードテストをやってみたら、200K~300K程度がでていると表示されました。

(128Kという制限はいづれかかるのだろうか・・・)

実際に使ってみても普通に使える感じなので、このまま使ってみて、よいようならDocomoの回線を解約しようと

考えています。

「SONY ステレオICレコーダー FMチューナー付 8GB ICD-UX534F」を購入しました。

先日、ヨドバシカメラにて「SONY ステレオICレコーダー FMチューナー付 8GB シルバー ICD-UX534F/S」を購入しました。

この機種は、2012年10月に発売された新しい機種なのですが、当初の12800円から値段が下がり価格コムなどでは、10000円を切るところまで値段が下がってきたのでそろそろ買ってもよいタイミングかなと思い購入しました。

ICレコーダーは、初めての購入となり今までは、iriverのiFP-799というMP3プレーヤーで音楽を聴いたり、スマホの録音機能を使ったりしながらしのいでいましたがそろそろ、ICプレーヤーのちゃんとしたものが欲しくなり、ネットでいろいろ調べてみたところ値段もそこそこの割りに評判がよかった、このモデルの前の機種がありました。

今回購入した機種は、まだレビューなども少なく、どうなのかなとも思いましたが、前の機種からの大幅な変更はないようなので、こちらの機種を購入しました。

まだ、使い始めて間もないので細かい感想などは言えませんが、付属のヘッドフォンの性能が今まで使っていたものよりも格段に良くなっていたので、それだけででも結構お得な感じです。(※実際にはSONY 密閉型インナーヘッドフォン EX300SL ブラック MDR-EX300SL/Bと同様のものらしいので結構お得感があります。)

操作した感じも軽くて、手になじむ感じなので気に入っています。私は、黒を購入したのですが、指紋などが目立つののでそのあたりを気にする方は、シルバーやシャンパンゴールドなど指紋が目だたなそうな機種を選ぶと良いと思います。

買うと言うこと

物が売れないと言われています。
しかし、売れている物もあります。その違いは、何でしょうか?

それは、ストーリーだと思います。